犬の健康を守るということ

愛犬の健康管理をしていますか?

と聞いたら、きっとほぼすべての飼い主さんが「しています」と答えるかもしれませんね。

健康管理と一口に言っても、その内容は様々です。
例えば、毎年の狂犬病ワクチンに混合ワクチン、フィラリアやノミダニの駆虫薬、動物病院での健康診断・・・どれもが健康管理の一貫かもしれません。

でも、その前にもっと基本的な健康管理があると思います。
それは、お散歩、ごはん、飼い主との時間。

これをなくして、健康とは言えないのではないでしょうか。
愛犬の健康について少し考えてみませんか?


健康を保つ方法

犬の楽しみを考えたことはありますか?
私たち飼い主には、楽しいことがたくさんあると思います。

食べることが楽しみな人もいれば、映画をみることが楽しい人、スポーツ観戦が楽しい人・・・
あげれば人それぞれたくさんの楽しみがあると思います。

では、犬たちの楽しみってなんでしょう?


食べる楽しみ

犬たちにとって食べることは最高の楽しみのひとつですね。
ドッグフードにしても手作りごはんにしても、食べることは犬にとって楽しみであることは間違いないと思います。

できることなら、その楽しみで健康が維持できるとなお良いですね。

ドッグフードを与えることが当たり前になったのはいつのことだと思いますか。
ドッグフードが日本に誕生してからまだ60年ほどです。
そんな短い期間しか食べられていないんです。

世の中が便利になり、人の世界でもお湯をいれるだけでラーメンが食べられる、コンビニに行けば温めるだけの食事が手に入る。

でも知っていました?
その便利の裏側に健康を害することが待っているということを。

犬も同じなんですね。
便利の裏側の病気を知ることも大切です。

ドッグフードを与えるにしても、手作りごはんを与えるにしても、犬のことを考えたら飼い主さんにはそのごはんがどんな風に犬の身体に影響を与えるのか知ってほしいですね。


お散歩の楽しみ

うちの子、散歩が嫌いで。

歩かないわんちゃんの飼い主さんは口を揃えてそう言います。
本当にそうでしょうか?
家の中にいることだけが犬の幸せですか?

犬たちはお散歩で歩いたり走ったりするだけではなく、身体全体で色々刺激を受けています。
嗅覚が人よりも発達している犬たちは、匂いを嗅ぐことも大好きなことかもしれませんし、芝生や草の上でゴロゴロすることが楽しかったり、お散歩と一口に言っても、楽しみかたは犬にとって色々なはずです。

外に出しても歩かなくて・・・
歩かない理由がきっとあるはずです。
それを考えるのも飼い主さんの役目かもしれないですね。


飼い主と過ごす楽しみ

お散歩もそうですが、犬たちにとって、飼い主であるあなたと一緒に過ごす時間はとても楽しい時間のはずです。

犬の一生は私たち人間と比べるととても短いです。
犬と一緒に過ごす時間を大切にしたいですね。

私は犬のために仕事を辞めたことがあります(笑)
1度ならず2度までも。
お留守番の時間が長くて、それではお互いに幸せではないと思ったからです。

ライフスタイルは人それぞれですが、私は愛犬ロビンとの時間をもっと大切にしたいと思いました。
シニアになってからは特に、です。

12歳の今、健康で元気に見えるし、健康維持に気も使っているけれど、いつどこでどうなるかは誰にもわからないです。

ロビンとの今を常に大切に考えています。


それぞれが愛犬との時間を大切にすれば

世間では殺処分の問題や保護犬の問題が山積みです。
愛犬の楽しみを常日頃から考えてあげたら、とても手放そうとは思わないはずです。
やむを得ない事情がある場合もあるかもしれません。
でも、その時は手放す我が子が幸せになれるように引き取り先を責任をもって探すことも飼い主の役目ではないでしょうか。
(引っ越し先がペットNGなんてやむを得ない事情のうちにははいりません!)

毎日、ごはん、お散歩、一緒の時間を大切にしていたら、いざというときに捨てるという選択肢はなくなるのではないでしょうか。


犬を飼うということは

命の責任を持つ、ということです。
楽をして育てられるはずはありません。

私もロビンがパピーの頃には育児ノイローゼならぬ、育犬ノイローゼ寸前でした。
毎日仕事が終わってから(犬の)トイレを洗わなければならない、トイレをなかなか覚えてくれない、ドッグフードは食べてくれない・・・
色々苦労しました(笑)

そして、2歳で大病をして・・・・
たった2年間暮らしただけでも、病気を理由に手放すなんてことが頭をよぎったことはありません。
いかにして治すか、そればかり考えていました。

犬と暮らすということは癒しの時間や楽しい時間ばかりではないです。
飼い主である私たちもたくさん努力が必要なんです。

たくさんの犬バカ、親バカな犬飼いさんが増えるといいなと思ってます。